骨組みができたら、仕上げは基盤配線

あと少し!いよいよ最終段階です!

基盤への配線

まずは基盤部分の説明から

TRINUSと書かれている方から透かして見るとこんな感じです。
(実際には透けません)

各色に対応したケーブルを差していくことになります。

エクストルーダーのケーブルを接続

全部で5本のケーブルを差しますが、全てクリップ部分が表になるように接続してください。

基盤の左から写真の順番で接続します。

エクストルーダーケーブル

X軸の緑のケーブル大小を基盤の緑の口に差し込みます。

Y軸の赤のケーブル大小を基盤の赤の口に差し込みます。

Z軸の黄のケーブル大小3本を基盤の黄色の口に差し込みます。

(左から2本、右から1本あれば正解です)

何か足りませんか?

info@dddjapan.comへご連絡ください。

・トライナスのご注文番号
・お名前
・足りないアイテム

を明記いただきますようお願いいたします。

©2017 株式会社3D Printing Corporation 

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account