このトピックには3件の返信が含まれ、3人の参加者がいます。5 日、 8 時間前 masa さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #12475
     saitoib 
    参加者

    Pangoの設定で
    Advanced -> Structure のWall Count、Up Skin layer、Down Skin layerは何を指定しているのでしょうか?
    Wall Countは、縦壁の厚みを表すのでしょうか、だとすると0.4mmノズルを使う場合、
    0.4 X Wall Countが縦壁の厚み?
    また、Up Skin layer、Down Skin layerは上下面のレイヤー数?
    だとすると、Thicknessが0.2mmの場合
    0.2 X Up Skin layer が上面の厚みになるのでしょうか?

    また、Advanced -> Speed の Initial Speed、Outer Wall Speed、Inner Wall Speedは何を表しているのでしょうか? Basic の Print Speedとの関係は?

    よろしくお願いします。

    #12477
     FMKEN 
    参加者

    検証していないので間違っているかもしれませんが、私は次のように理解しています。

    Up Skin Layer, Down Skin Layerについてはsaitoibさんの理解と同じです。

    側面の塗りつぶし壁の厚さ = Line Width × Wall Count
    Line WidthはFilamentの項目にある設定値です。
    もっとも、Line Widthは原則ノズル径に合わせることになるかと思いますので、
    これについても実質saitoibさんの理解と同じですね。

    Advanced > Speed の項目については正直分からないので触ったことがありません。

    Initial Speedは1st Layerの速度だと思いますが、Outter〔原文ママ〕 Wall Speed、Inner Wallは良く分かりません。
    塗りつぶし壁の外側と内側で速度を変えたい時の設定でしょうか。

    おそらくBasicのPrint Speedが、該当する箇所の造形時にこの設定値で上書きされるのだと思います。
    私の現在の設定ではOutter Wall Speed, Inner Wall Speedが何故かゼロになっています。
    0を入力した場合はBasicの値がそのまま使われるのでしょうか?

    Pangoはどうもドキュメントがなくて困ります。
    Pangoの理解に時間を費やすよりは、いっそCuraとかSimplify3Dに乗り換えてしまった方が有意義かもしれません。

    #12478
     saitoib 
    参加者

    FMKENさま
    ありがとうございました。
    こちらも
    Initial Speed 10mm/s
    Outter Wall Speed 0mm/s
    Inner Wall Speed 0mm/s です。あまり気にしないほうがよさそうですね

    Simplify3Dも調べてみます

    #12479
     masa 
    参加者

    確か、Outter Wall Speedは一番外側の壁を印刷するときのスピード、Inner Wall Speedは内側の壁を印刷するときのスピードだったと思います。

    例えば暑さ10mmの物を印刷する場合、Wall Count X Line Width分の壁を二つ印刷し、その間をInfillで指定した%分で埋めるという感じです。
    Wall Countを4にして0.4mmのノズルを使うと、1.6mmの壁を二つ作り、その間の6.8mmはInfillで埋められます。
    この際にWall Countが4ですので中の2回分がPrint Speedの速さで、外側の1回分の印刷時のスピードがOutter Wall Speed、内側1回分がInner Wall Speedで設定された速度で出力されます。
    0の場合はPrint Speedで設定されたスピードになると思います。

    どうしてこう言った設定があるかというと、特に外側の一回はスピードを落とすことによって、出力制度が上がる場合が多いです。
    特に少しづつオーバーハングしている場合などは、速度を落とした方が綺麗に仕上がる場合が多いです。

    そのために各出力速度を変えることができます。

    Up Skin LayerとDown Skin Layerは、考えていただいている通りの設定です。
    Infill率が低い部分などはUp Skin Layerを少し多めにした方が平滑率が上がります。

    Simplify3Dでは、Outer Wall Speedなどは、基本のPrint Speedに対して何%の速度にするかの設定になります。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

©2018 株式会社3D Printing Corporation 

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account